ビットコインギガ

海外移住すればいいじゃん。

2018年のリップル価格予想 USD

リップル価格予想XRP / USD 2018

f:id:bitcoingiga:20180208175422j:image

どうもギガです。

リップル価格予想のゆるゆる翻訳記事です。

シンゴ@ビットコインギガ on Twitter: "2018年には8ドルから10ドルになる予想。 https://t.co/LtJylBtAHj"

リップルの2018予測

2018年のリップルXRP値の見積もり

あなたがこれまで慣れてきたように、現時点でXRPを現実的に見て、年末の現実的な価格を見積もっています。もちろん、今後12ヶ月間の予想価格を見積もることは簡単ではないです。

このような見積もりには、高線量のハザードがあります。しかし、我々はこの見積もりにおいて可能な限り多くの要因を考慮に入れたいと思います。

2017年、XRPはCrypto Marketの最大のスターであり、ROIは30000%と驚異的な数字でした。他の上位10のCrypto Market通貨はそれほど大きな成長を見たことはありません。

2017年の秋の記事では、2017年末にXRPの価格が0.80〜1米ドルになる可能性があると述べ、価格が上昇すると考えていた必要な議論をたくさんしました。

多くの人が私に同意しましたが、彼らは激しく、私も楽観的だと考えました。

彼らはXRPが1ドルに達しないという見解でした。

2017年の終わりに、XRPの価格は約1.9ドルでした。

結論として、私はあまりにも楽観的でしたか?さらに、今年1月、XRPは最大3.60ドルに達しました.2018年に期待できるものを見てみましょう。

1.時価総額はXRP価格の上昇の障害にはなりません。

あまり時価総額は関係ないです。

昨年、1USDの見積もりで不一致になった人たちがもたらした議論の一つは時価総額です。

彼らの意見では、XRPは1ドルを上るにはあまりにも多くのお金を引き付けることができません。

この点について私の意見を理解している人もいます。

時価総額は相対的で非常にはげしく変動します。

通貨が上昇傾向にあり、FOMOが人々の大衆にその影響をもたらすとき、それは金額を引きつけ、暗黙のうちに時価総額は驚異的なペースで成長する可能性があります。

XRPが今年または次の2〜3年に3桁の価格に達する可能性は非常に低いですが、今後5〜6年で3桁に到達する可能性が多くあります。

Bitcoinが1年前に数百ドルの価値があったとすれば、誰が最大2万ドルに達すると思うだろうか?

しかし、これはXRPが将来1000ドルに達することを意味するものではありません。

まあ、現時点では、それはかなりのユートピアに見えます。

発行されたコインの数が1000億コインであるため、XRPはBitcoinと比較することはできません。

それは価格を押し上げるために膨大な金額を必要とするでしょう。誰もBitcoinの時価総額のこのような高い成長を見積もってませんでした。

時価総額によるXRP価格の上昇を制限することは、時価総額問題を精査した者が使用しているという主張です。

結論として、時価総額を考慮すると、私は2018年末には2桁の価格を見積もっている。

2.新しいパートナーシップとXRP(非テスト)国境を越えた支払いの可能性に関するニュース:まもなく、Cuallixは、XRPを使用した最初のXRapid計測器テストが実行されたことを発表しました。

正式な情報源によると、テストは成功したそうです。

MoneyGramは、Ripple技術を使用している100以上の金融機関に加わることにより、楽しい驚きを実現しました。

彼らは、第1段階ではリップル技術のみを使用し、第2段階ではXRP通貨も使用すると述べました。(ここ大事)

IDTとMecuryFXはリップル技術を使用すると発表しました。

リップルプロジェクトはますます実現しています。

今年、XRPを国境を越えた支払いに使うことについての最初のニュースを持っていることに驚くことはありません。

今年はこれが起こらなくても、XRPは将来の国境を越えた支払いに使用されます。

リップルはそれに必要なすべてを必ず行います。

3. Ripple Acceleratorプログラムの最初の効果、他の市場からの新しい資本流入、Arrington XRP Capital Fund:今年は、XRPの流動性を高めるために、Ripple Acceleratorプログラムの最初の効果(3億ドル相当)が見込まれます。

このプログラムを通じてインセンティブを提供することは、新しいパートナーを誘致する重要な理由となります。

このプログラムの詳細は、インターネット上の簡単な検索で見つけることができます。このプログラムの効果については、オンライン環境ではほとんど話がありませんが、2018年には非常に重要な役割を果たすと思います。

Crypto Marketは若い市場であり、ますます多くのお金を集めています。

暗号市場は、ここで得られる膨大な収量のためにとても魅力的です。

他の市場(WTI Oil、Gold、Forex)では、これらの利回りはレバレッジド・インスツルメント(証拠金取引)でしか得られません。

正確にあなたが獲得したお金ははるかに大きなリスクを伴います。

Crypto Marketはまた、株式市場からより多くの資金を引き付けるだろう。

ここでは、収入は暗号市場よりもはるかに低いです。

私は株式市場で10年間取引した後、暗号市場に入った人の一人です。投資資金を含め、同じことをした多くのトレーダーがいます。

TechCrunchの創設者で元編集者でもあるMichael Arrington氏は、2017年11月28日、新しいキャピタルファンドの開始を発表しました。 Arrington XRP Capitalと呼ばれるファンドは、世界で最大のヘッジング暗号基金の1つであり、完全にXRPで建てられています。

さらに、ファンドは1億ドルから始まり、XRPを使用してブロックチェーン技術と資産の実体に投資する予定です。

最終的な結論:

これらすべての要因を考慮に入れて、私は2018年末にXRPの価格を8-10ドルと見積もっています。しかし、この見積もりは通常の市況を意味するものであることを考慮する必要があります。

これは、Bitcoinが$ 4000〜$ 5000を下回らないことを意味し、数ヶ月の連結後、新たな強気相場を持っています。

数ヶ月以内に市場が安定せず、トレンドアップしなければ、市場の回復期間が長くなることを意味します。

Crypto Marketからの悲観感を楽観的な感情に変えることは、2週間ではできない。

数ヶ月以内に市場が回復しない場合、目標価格は2018年末までに達成されない可能性があります。

また、Crypto Market全体に悪影響を与えるRippleやその他のイベントからのマイナスのニュースを聞く必要はありません。

遅かれ早かれ市場が返ってくるかどうかにかかわらず、即時アクセス価格は非常に安いです。この時点で、XRPは最大価格(3.6 USD)から78%の低下を記録していました。

経験のあるトレーダーは、今はXRPを購入する時期であることを知っています。

市場が厳しくなっても目標価格に到達しない場合でも、XRPは間違いなく以前の価格に上昇するでしょう。

今購入するすべての人は、2018年末に素晴らしい利益を得るでしょう。

忘れてはいけない! 2018年に起こる最大のニュースは、国境を越えた支払いでのXRPの最初の(テストではない)使用です。

このニュースは、積極的な動きを上向きにすることができます。その時に500〜800%の増加が起こりそうです。

記事のすべての情報は、Rippleサイト(Insights)またはインターネット上の他のサイトで確認できます。 XRP通貨に投資したい場合は、上記の要因をすべて考慮して、独自の調査をしてください。

Ripple Price Prediction XRP/USD 2018 | Latest Ripple XRP Coin News, Price & Analysis

Ripple Price Predictions XRP/USD 2018

ripple 2018 predictions
Estimates about Ripple XRP Value in 2018.

As you’ve gotten used to, we’re trying to look realistically at XRP at this time and estimate realistic price for the end of the year. Of course, estimating a likely price for the next 12 months is not an easy task. There is a high dose of hazard in such estimates. However, we will try to take into account as many factors as possible in this estimate.

In 2017, XRP was the star on Crypto Market with an ROI of 30000%, an incredible ROI. No other top 10 Crypto Market currency has ever seen so much growth. In an article in the fall of 2017, I said that XRP could have a price between 0.80 and 1 usd at the end of 2017. Then I gave the necessary arguments for which I thought the price would rise.

Many people agreed with me, but they were vehement and considered me too optimistic. They were of the view that XRP would not reach 1 USD. At the end of 2017, the XRP price was about 1.9 USD. In conclusion, have I been too optimistic? Moreover, in January this year, XRP reached a maximum of $3.60 Let’s look at what we can expect in 2018.

1. Market capitalization will not be an obstacle to rising XRP prices:

One of the arguments brought by those who disagreed last year with my estimate of 1 USD is market capitalization. In their opinion, XRP will not be able to attract too much money to climb 1 USD. Some of you understand my point in this regard. Market capitalization is relative and very variable. When a currency is on a rising trend and FOMO produces its effects on the masses of people, it attracts amounts and implicitly market capitalization can grow at an incredible pace.

It is quite unlikely that XRP will reach three-digit price this year or the next 2-3 years, but in the next 5-6 years, there may be a lot. Given that Bitcoin was worth a few hundred dollars a year ago, who would have thought it would reach a maximum of $20,000?

However, this does not mean that XRP can reach 1000 USD in the future. Well, at this moment, that seems utopian. XRP can not be compared with Bitcoin, because the number of coins issued is huge, 100 billion coins. That would require huge amounts of money to pump the price up. Nobody has estimated such a high growth of Bitcoin’s market capitalization.

Limiting the XRP price increase due to market capitalization is an argument that those who have scrutinized the market capitalization problem are using. In conclusion, considering the market capitalization, I estimate two-digit prices for the end of 2018.

2. New partnerships and a possible news on the use of XRP (non-test) cross-border payments:

Shortly afterward, Cuallix announced that the first XRapid instrument tests using the XRP were performed. According to official sources, the tests were a success. MoneyGram made it a pleasant surprise by joining over 100 financial institutions that are using Ripple technology. They said that in the first phase they will only use Ripple technology, and in the second phase, they will also use the XRP currency.

IDT and MecuryFX also announced they will use Ripple technology. The Ripple project is increasingly materializing. I would not be surprised to have the first news this year about using XRP in cross-border payments. Even if this does not happen this year, XRP will be used for cross-border payments in the future. Ripple does everything necessary for that.

3. The first effects of the Ripple Accelerator program, new capital inflows from other markets and the Arrington XRP Capital Fund:

This year, I expect to see the first effects of the Ripple Accelerator program (worth $300 million) to boost XRP liquidity. Providing incentives through this program may be an important reason for attracting new partners. You can find more details about this program at a simple search on the internet. There is little talk in the online environment about the effects of this program, but I think it will play a very important role in 2018.

Crypto Market is a younger market and attracts more and more money. Crypto Market is attractive due to the huge yields obtained here. In other markets (WTI Oil, Gold, Forex) these yields can only be obtained with leveraged instruments (margin trading). Exactly the money you earn harder, comes with far greater risks. Crypto Market will also attract more money from the Stock Market. Here, the yields are much lower than on the Crypto Market. I am one of those who entered the Crypto Market after I traded 10 years on the Stock Market. There are many traders who did the same thing, including investment funds.

On November 28, 2017, Michael Arrington, the founder and former editor of TechCrunch, announced the launch of its new capital fund. The fund, called Arrington XRP Capital, is one of the largest hedging cryptographic funds in the world and is entirely denominated in XRP. In addition, the fund will start with $100 million and will use XRP to invest in blockchain technology and asset entities.

Final conclusions:

Taking into account all these factors, I estimate an XRP price of 8-10 USD at the end of 2018. However, it must be taken into account that this estimate implies normal market conditions. This means that Bitcoin will not fall below $4000 – $5000, and after a few months of consolidation, we have a new bull market.

If within a few months, the market does not stabilize and we do not have a trend up, it means that the market will have a longer recovery period. Transforming the feeling of pessimism from Crypto Market into an optimistic feeling can not be done in two weeks. If the market does not recover within a few months, our target price may not be achieved by the end of 2018. We also do not have to hear negative news from Ripple or other events that have a negative impact on the entire Crypto Market.

Whether or not the market will return sooner or later, the instant access prices are very cheap. At this point, XRP had recorded 78% drop from the maximum price (3.6 USD). Any trader with experience knows that now is the time to buy XRP. Even if the market gets tougher, and we will not reach our price target, XRP will undoubtedly climb to at least the previous price. All those who will buy now will have a nice profit at the end of 2018.

Do not forget! The biggest news that may come in 2018 is the first (non-test) use of XRP in cross-border payments. This news can create an aggressive move upwards. An increase of 500 -800% is likely to occur at that time.

All the information in the article can be checked on the Ripple site (Insights), or on other sites on the Internet. Please take into account all of the above factors and make your own research if you want to invest in the XRP currency.

ビットコインギガとは?

どうも、はじめまして。
無事に第1目標
仮想資産10億達成しました。
ビットコインギガのシンゴです。
次の目標は100億円です。
仮想通貨ならそれが可能です。
今はインターネットが始まった当初と同じ状態です。
インターネットも「危ない、必要ない、わからない」と最初は言われていました。
その状態が一番富が生まれやすく。
チャンスが無限にあふれている状態です。
想い描いた未来は必ず実現可能です。
自分の願望を抑え込む必要は無いです。
楽しい事をしてても稼げます。
自由な時間も作れます。
僕も以前は会社を経営をしていましたが。
自分が組織の運営にはすこぶる向いていない生物だという事に気づくのに7年もかかりました。
得意なことを伸ばして、苦手な事は人に任せれば誰でもうまくいきます。
僕は組織の立ち上げ、アイデアを生み出す事が得意で運用は苦手なので、あとはそれを広げてくれる人や組織に託すのがもっとも効率よく自分の願望を実現する方法だと気付きました。
そして現在はもっとも自由な仮想通貨を使用したシステムや仕組みづくりが今の楽しみです。
仮想通貨はとても面白いです。
その刺激を、分かち合いたいです。
よく仮想通貨ではなく暗号通貨だよ。
ってツッコミを頂くのですが。
ギガ的には仮想通貨の方がしっくりくるので暗号通貨ではなく仮想通貨と呼び続けます。
組織を上手く運営する方法は上手く伝えられませんが。
仮想通貨の資産を上手く増やして行く方法は伝えられます。
そのために作られたのがビットコインギガです。
今は仮想通貨の利益で世界中色々な場所へ旅をしています。
一緒に仮想通貨を使用して、自由な時間と自由なお金を手に入れましょう。
仮想通貨ならそれが可能です。
まずはラインアットで僕と友達になってください^ ^
質問でも苦情でもなんでも3秒で受け止めます。
https://line.me/R/ti/p/@bitcoingiga
これからもよろしくお願いします。