ビットコインギガ

仮想通貨最新情報

GACKTコインのspindle(スピンドル)は買っても売れないし譲渡も出来ないらしいです。

GACKTコインのspindle(スピンドル)は買っても売れないし譲渡も出来ないらしいです。

おはようございます!

今回の暴落大セールで一瞬3億近く資産が減ってたビットコインギガのシンゴです。
安心して下さい。
それでも僕は元気です。
とりあえず今後の生存確認代わりにラインアットで友達になって下さい。

f:id:bitcoingiga:20180117130037p:image

LINE Add Friend
XEMを底値で大量に拾えてかなり嬉しいです。
上がったら下がるのは自然な事なので。
あまり気にしない方がいいですよ。
おっと
なにやら、ガクトさんが仕掛けてるスピンドルから焦げ臭い香りがしてきましたね。

回転しすぎたんでしょうか?
もうすでに数十億集めてるとは聞きましたが。
色々な噂はどうしても出てきてしまいますね。
僕は買ってないのですが。
参加メンバーの川戸淳一郎弁護士さんからの文章に売れない、譲渡も出来ないって書いてあるそうです。
も、もうすでに数十億集まってるって聞いたので、上場も出来ますよね?

上場後に値段下げないための売り規制とかだったらアレですけど。

ADAもずーっと詐欺って言われてましたし。

しんの公式ブログ

上がりを期待して購入した後売り抜けようと思ったら、そもそも上場はしないし、譲渡も制限してるから規制の対象外だって答えてるんです。

購入しても売れないSPINDLEコイン。これでも是非購入したいというかたがいらっしゃればもう止めないので是非ご購入ください。 

スピンドル チーム アドバイザー 

https://spindle.zone/jp/

こういったICOでは紹介と一緒にプロフィール写真等が出てる事がほとんどなんですが。
紹介文だけですね。
ガクトさんでさえ出てないので。
何かこだわりがあるんでしょうか?

Team / Advisors

大城 ガクト

Asia Strategic Advisor
世界中で伝説として語り継がれるバンド「MALICE MIZER」のヴォーカリストとしてデビュー。99年に「GACKT」としてのセルフプロデュースを皮切りに音楽にとどまらない結果を残してきた。CDシングル48枚・アルバム19枚をリリース。男性ソロアーティスト・シングルTOP10獲得数は現在も歴代1位。俳優としてハリウッド映画、日本、アジア映画、多数ドラマに出演し、声優としても世界的ゲーム、アニメに出演、非常に年齢層の幅広いファンを国内外に持つ。毎年元旦に行われるTV番組では最高視聴率を維持し、名実共に「一流」で知られる。TVCMなどの広告もセキュリティーから食品・医療まで幅広く、男性アーティストで上位に入るクライアント数を保持、ファッションデザイナーとしても活躍。あらゆる業界に精通し、数々の製品プロデュース、プロジェクトを立ち上げて世に送り出し成功させている。SNSの登録者数、LINE 170万人、Twitter 90万人、Instagram 50万人、Facebook 50万人とインフルエンサーとしてヨーロッパ、ロシア、アジア全域、アメリカに多くのコアファンを保有し世界中で活動を続ける。語学(日、英、中、韓)も堪能で、2012年にマレーシア・フィリピン・香港に移住し、事業投資を中心に多くのアジア諸国のビジネスシーンで活躍。現在は諸外国との政府・王族との親密な関係を築き、アジア諸国のブリッジストラテジスト・ビジネスインフルエンサーとして国内・海外の企業マーケティングを牽引している。

平井 政光
代表取締役・CEO
法政大学経営学部卒。株式会社船井総合研究所(TSE9757)・金融チームにて、投資ファンドの組成、投資戦略アドバイザリー業務に従事。国内独立系投資顧問会社CEOを経て、マレーシア系ヘッジファンドのファンドマネージャー、デリバティブヘッドを経て、Bullion Japan株式会社CEO、及び現職。
https://www.linkedin.com/in/masamitsu-hirai-341102152/

葛西 庸久
取締役副社長・COO
京都外国語大学英米語学科卒。1988 年 UBS 証券ロンドン日本株式、1991 年 クレディ・リヨネ証券ロンドン中東担当部長に従事。1995年、山一證券ヨーロッパロンドン、1996 年、ロンドンを拠点とする統計裁定運用会社アイコスパートナーズを経て、Bullion Japan株式会社取締役副社長、及び現職。

古賀 貴司
取締役
慶應義塾大学法学部卒。三菱東京UFJ銀行入行後、独立系投資顧問会社では、国際金融情勢分析、香港・シンガポール等のアジア・東南アジアにおける投資戦略、金融全般におけるストラクチャー業務を担当したのち、現職。
https://www.linkedin.com/in/takashi-koga-25a501153/

佐久間 将司
Auditor
公認会計士・税理士・相続診断士。慶應義塾大学商学部卒。監査法人トーマツ入所。国際部門にて監査業務等に従事。1997 年、東京共同会計事務所入所。デリバティブ、流動化等に関する会計税務を担当。HSBC 証券東京支店 投資銀行部門及び、JP モルガン証券東京支店 投資銀行本部にて、国内及びクロスボーダー M&A 等のファイナンシャル・アドバイザリー、株式及び転換社債などの資金調達業務に従事。2004 年、フィールズ(株)( JASDAQ : 2767 )入社。事業開発担当部長、執行役員経営企画部長、執行役員計画管理本部 IR 部長として、戦略的企業投資、グループ組織再編等の幅広い業務に従事。2008 年 (株)サーダ・パートナーズ創業、代表取締役社長に就任。その後、 (株) サーダ・パートナーズの事業を承継、EMZ 総合会計事務所設立、代表取締役社長に就任、及び現職。
https://www.linkedin.com/in/masashi-sakuma-85419917/

Dariusz Chrzastowski
Supreme Strategic Advisor
英国マンチェスター大学MBA。英国投資銀行家として25年間投資銀行業務に従事し、多大な成績を収める。特に新興国マーケットに特化。グローバル・エグゼクティブ・セクションで、国際的なオペレーションや多様なチームの統括をする。ピーク時にはロンドンのシティを起点とし、14か国の統括責任者として従事。ポーランドのロースクールを卒業した後、英国のマンチェスター大学でMBAを収得。1992年に証券トレーダーとしてキャリアをスタートさせる。1995年にオーストリアの投資銀行のポーランド支店の新規開業に際し営業開発部門代表に就任し、そこで3年のキャリアを収め、INGポーランドでの株式市場のトップとして雇用され2003年まで従事する。そして新興国市場のトップに就任し、ロンドンへ居を移す。就任後ING証券をヨーロッパにおける新興国市場での世界第1位の地位を確立させ、30以上の企業のIPOを行う。また新興国マーケットの成績において多数の賞を受賞し(モルガンスタンレー、スタンダードチャータード銀行等の発表する年間誌等にて受賞)ING証券グローバルエクイティヘッド、INGグループ取締役に就任し、2012年まで従事する。その後、知見を活かし英国王室直轄領ガーンジー諸島において、プライベートエクイティカンパニーを設立し現在にいたる。ポーランド生まれ、英国籍。

細井 健雄
Tax/Accounting Officer
早稲田大学商学部卒。卒業後、プライスウォーターハウスクーパーズ(あらた監査法人)に入所して会計監査業務に従事。その後、公認会計士として独立、活躍ののち 株式会社CDS 経営戦略研究所へ入所ののち代表取締役就任、及び現職。

CDS経営戦略研究所
Technical Council
担当パートナー奥間保胤。名古屋工業大学工学部卒。WILD HAWKS PARTNERS - COO/Hunter。株式会社CDS経営戦略研究所パートナー。大学在学中、弁護士・会計士・弁理士等の各士業を顧客とする技術系案件に特化した戦略コンサルティングベンチャーを立ち上げ、業務デューデリジェンス、業務監査、技術契約・裁判といった幅広い知見が求められる案件に特化した調査・戦略立案・モデル構築・スキーム提案業務に従事、企業再生や新規事業の立ち上げ支援といった分野にまでその範囲を拡大する。コンサルティング会社パートナー、投資顧問会社コンプライアンスオフィサーを経て、現職。地方自治体のアドバイザー、国際 NGO の理事など公の活動にも積極的に取り組む。

川戸 淳一郎
General Counsel
早稲田大学法学部卒。数多くの国内金融・投資業界に対して、コンプライアンス等の助言を行う。日本クラウド証券、エクシアジャパンなどの、クラウドファンディング・ソーシャルレンディング企業における多数のクライアントを持つ。

吉崎 誠二
Strategic Advisor
不動産エコノミスト/社団法人 住宅・不動産研究所 理事長
早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。立教大学大学院 博士前期課程修了。
㈱船井総合研究所上席コンサルタント、Real Estate ビジネスチーム責任者、基礎研究チーム責任者、(株)ディーサイン不動産研究所所長を経て現職。不動産・住宅分野におけるデータ分析、市場予測、企業向けコンサルテーションなどを行うかたわら、全国新聞社、地方新聞社をはじめ主要メディアでの招聘講演は毎年年間30本を超える。
著書:「データで読み解く 賃貸住宅経営の極意」(2016年2月)「2020年 大激震の住宅不動産市場」(朝日新聞出版)「消費マンションを買う人、資産マンションを買える人」(青春新書)等10冊。
https://www.linkedin.com/in/誠二-吉崎-26829a155/

Cher Chen Lung
Global Alliance Advisor
マレーシア国ペナン生まれ、ペナン育ち。高校卒業後、上智大学に留学。卒業後は共同通信、野村総研等を経て、2015年に香港大手金融企業サンフンカイとインドネシア大手エネルギー企業Indikaと組み、総額78億円を調達し、東証2部上場会社を買収して社長に就任。会社を黒字化再生し、退任後には4社の会社経営者として、日本と中華圏を繋ぐ投資案件を数多くこなす。
https://www.linkedin.com/in/cherchenlung

佐野 文彦
Context / Architectual Advisor
建築家/美術家 / 平成28年度文化庁文化交流使
1981年奈良県生まれ。京都、中村外二工務店にて数寄屋大工として弟子入り。年季明け後、設計事務所などを経て、2011年独立。
現場を経験したことから得た、工法や素材、寸法感覚などを活かし、コンセプトから現代における日本の文化とは何かを掘り下げ作品を製作している。
また新しい価値を作ることを目指し、建築、インテリア、プロダクト、インスタレーションなど、国内外で領域横断的な活動を積極的に続けている。
https://www.linkedin.com/in/fumihiko-sano-80766b7b/


スピンドルホワイトペーパー

(スピンドル 通貨記号・SPD)」プロジェクトのホワイトペーパー開示へ

2017年12月28日 16時40分
株式会社BLACK STAR & CO.
株式会社BLACK STAR&CO.(本社:東京都千代田区、代表取締役:平井 政光、以下 BLACK STAR)では、ブロックチェーンを活用した運用プラットフォームである「SPINDLE(スピンドル 通貨記号・SPD)」プロジェクトの事業構想資料であるホワイトペーパーを2017年12月28日公開のウェブサイト(http://spindle.zone)において開示致しました。
<SPINDLEプロジェクト事業構想の背景>

現在、 全世界における仮想通貨は約数千種類も存在し、 仮想通貨全体の時価総額は約67兆円に逹するといわれています。 時価総額第一位のビットコインが約37兆円、 第二位のイーサリアムは約7.5兆円で、 ビットコインとイーサリアムで仮想通貨全体の時価総額の約66%を占めています。 (※2017年12月17日時点)

このように社会に浸透しつつある仮想通貨ですが、 投資面から見た場合、 未だ価格が安定せずボラティリティー(価値の乱高下)が非常に高い状態で、 一般の人々がトレーディングするには、 ハードルが高いものとなっています。 このような背景から、 今までにない透明性と公平性を持つ投資・運用プラットフォームとして、 SPINDLEプロジェクトは生まれました。


<SPINDLE>

SPINDLEは、 ブロックチェーンとスマートコントラクト技術を用いた改竄不可能な透明性の高い情報を持った投資・運用のプラットフォームであり、 上記仮想通貨及びアルトコイン(その他上位時価総額仮想通貨)を対象としたトレーディングを行う全世界に点在する仮想通貨ヘッジファンドにアクセスする投資・運用プラットフォームの開発を目指しています。

将来的には、 有望なスタートアップ企業の資金調達やクラウドファンディングのような投資対象もラインナップされていき、 仮想通貨ユーザーが、 世界に点在する仮想通貨ヘッジファンドを自由に選択・投資が実行できるようになり、 投資=収益といった旧来の価値だけでは無い投資を通じて人生の豊かさや、 心の豊かさを感じることができる環境づくりをサポートしていきたいと考えています。

なお、 SPINDLEプロジェクトには、 GACKT(本名:大城ガクト)が、 コアメンバーとして参画しており、 今後の事業開発にも関与して参ります。

SPINDLEウェブサイト
http://spindle.zone

SPINDLEホワイトペーパー
http://spindle.zone/spindlewp20171228.pdf