ビットコインギガ

仮想通貨最新情報

リップル(XRP)をホールドする賢明な4つの理由

なぜリップル(XRP)をホールドするのか?賢明な4つの理由

f:id:bitcoingiga:20180319035556j:image

どうも南国で頭が茹だってます。

ビットコインギガのシンゴです。

全体的にイイ下げっぷりですね。

個人的には来週ぐらいが底で上がっていくかなと思ってます。

まずはビットコインが復活しないとアルトコインは上がりづらいですよね。

この方の考察も面白いです。

参考にどうぞ。

https://mobile.twitter.com/fXVa5VXtWnpyfCL/status/969889205424812037

1人でチャートばかり見てないですみんなで情報共有しましょう!

ラインアットでは通貨の購入前の相談などにものっています。

@bitcoingiga でline検索かURLをクリックで3秒で友達になれます。

LINE Add Friend

愚痴とアフィリエイトの営業もガンガンお待ちしてます!!

8円や50円といった価格で取り残された経験をお持ちのリップルホルダーの皆様なら分かるかと思いますが。

400円も必ずリップルは救出に向かうと僕は信じてます。

そんな中

XRPについて面白い考察があったのでシェアします。

リップルをホールドすべき4つの理由。

・提供される素晴らしい各種サービス

・毎週のように発表されるパートナーシップ

・強力なマーケティング

・Facebookなどでの仮想通貨広告の禁止

今後詐欺的な通貨は滅びて残るのは実体のあるサービスや通貨です。

上場して値段がついて価格が上がるだけが正義のような流れになっていますが、決して長くは続きません。

必ず綻びが生じて破綻します。

金融庁も今後日本人のICO参加を規制する流れを作ると思います。

 

今月は市場がとても残酷でしたね。

Ripple CEO、Brad GarlinghouseとCoinbaseの大統領とCOO、Asiff Hirjiとの間で期待されていた会合の間に、多くのCrypto愛好者がMagic Mondayと名付けたCNBCのリップル(XRP)の兆候が見られました。これは、有名なアメリカのcryptocurrency取引プラットフォームでリップルの追加が予定されていることを発表し、Coinbaseの社長の発表を待っていました。

しかし、インタビューは3月5日の月曜日に放送されなかった。何が起こったのは、インタビューはCNBCファストマネーによって録画され、後で放映されたということです。

テレビのネットワークはつぶやきを介して謝罪するだろうが、被害は既に行われていた。

ツイッターでのつぶやきは6日に、インタビューは7日に放映されました。この期間中、XRPは3月5日に1.05ドルまで上がった。

リップルをコインベースに追加する旨の発表がなかったとき、その価値は3月9日までに0.788ドルにまで急落した。

リップルはまだ弱い。。

Bitcoin(BTC - 7,633ドル)とかなり揮発性の暗号市場のため、現在リップルは0.599ドルで取引されている。

しかし、決して絶望はしないでください。

リップル(XRP)を維持する理由はたくさんあります。

まず、Ripple(XRP)とxRapid、xCurrent、xViaの支払いソリューションサービスの未来はとても明るいことが証明されています。

xViaは、標準インターフェースを使用してさまざまなネットワークにまたがって支払いを送金したい法人、支払いプロバイダおよび銀行向けのサービスです。

xCurrentは、銀行がエンドツーエンドのトラッキングを使用して国境を越えた支払いを即時に決済できるようにするRippleのエンタープライズソフトウェアソリューションです。

xRapidは、流動性コストを最小限に抑えながらお客様の利便性を向上させたいペイメントプロバイダーや他の金融機関向けです。

Ripple Technologyのトランザクションはブロックチェーン上で安価(トランザクションあたり0.0004ドル)で高速(3.3秒)でとても安全です。

ますます多くの銀行や送金サービス業者がRippleの支払いソリューションオプションを常に使用してテストしています。

私たちが二番目に来ると思うのは、それが最初の理由です。リップルが銀行との送金や送金サービスを毎週行っているのではないにしても、これは毎週のことではないにせよ、毎週のパートナーシップ発表です。

リップルはマネーグラム、ウェスタンユニオン、日本のSBIコンソーシアム、サウジアラビアの中央銀行、月末までに100を超える可能性のある他の多数の銀行と提携すると発表しています、cryptowarrior88 steemit.com。

銀行と送金サービス業者は未来がブロックチェーン技術にあると見ています。

銀行は、暗号化に関する通貨についての意見は公表されていないが、バックエンド技術を採用することは間接的な裏書である。

彼らは実際に、J.P。モルガンの入場によって見られるように、暗号化を恐れている。その暗号化通信は、銀行業界で通常のビジネスのやり方を脅かす。

これは、銀行が適応しており、暗号が残っていることを意味します。

第三に、Rippleの会社とプロジェクトの管理者は、特別なことをしており、暗号文とその信者と常にコミュニケーションを取っています。 Brad Garlinghouseは、CNBCのインタビューで見られるように、常にニュースに載っていて、暗号違反とブロックチェーンに直面する問題に取り組む準備ができています。

彼はプロジェクトの舵取りであり、特別なチームによっても引き継がれています。

Rippleの新しいチーフマーケットストラテジスト、Cory Johnsonは、RippleがXRPの本質的価値を実証して、これらの硬貨や資産の中には持っていないものがないと信じていると最近述べています。

彼は昨年11月に早期に暗号懐疑論者であることを認めている。

しかし今、彼は確信しています。

リップルのマーケティングチーフの鞭打ちのように、彼はリップルについての福音を広めることを任されています。


リップル(XRP)へのHODLの第4の理由は、必ずしも最終的な理由ではなく、彼らのプラットフォームでのすべての暗号とICO関連の広告を禁止するというGoogleとFacebookの最近の決定です。

これは実際には良いことです。

正当な暗号プロジェクトによってもたらされた非常に優れた暗号化エコシステムの名前を壊すことから、いわゆる詐欺が回避されます。

詐欺が撲滅されると、これは合法的なプロジェクトが現実の問題解決状況に自分自身を示すことができることを意味します。

リップル(XRP)は、コンセプトの証明を示したコインとプロジェクトのパックをリードしています。

今残っているのは、GoogleとFacebookのクリプトやICO広告を禁止し、消え去り、数週間と数ヶ月で市場がそのモジョーとパフォーマンスを取り戻せるようにするという、ホールドを保ち続けているというニュースです。

 

https://samcrypto.com/4-reasons-why-it-is-wise-to-hodl-ripple-xrp/

4 Reasons Why It Is Wise To HODL Ripple (XRP)

admin
19 mins ago

The market has been brutal all month. There were signs of Ripple (XRP) having some signs of improvement during the much anticipated meetup between Ripple CEO, Brad Garlinghouse and Coinbase’s President and COO, Asiff Hirji, on CNBC on what many Crypto enthusiasts dubbed Magic Monday. This was in anticipation of the President of Coinbase, announcing the much anticipated addition of Ripple on the famous American cryptocurrency trading platform.


However, the interview was not aired on the said Monday of March 5th. What happened is that the interview was taped by CNBC Fastmoney and aired on a later date. The TV network would then apologize via a Tweet, but the damage had already been done. The tweet was posted on the 6th and the interview aired on the 7th. During this time period XRP had pumped to an impressive $1.05 on the 5th of March. When the announcement was not made of adding Ripple to coinbase, its value plummeted to $0.788 by the 9th of March. Ripple is currently trading at $0.599 due to a weak Bitcoin (BTC – $7,633) and a considerably volatile crypto market.

But do not despair. There are many reasons to keep HODLing your Ripple (XRP).

Firstly, Ripple (XRP) and its payment solution services of xRapid, xCurrent and xVia, have proven themselves in self evident cases of proof of concept. xVia is for corporates, payment providers and banks who want to send payments across various networks using a standard interface. xCurrent is Ripple’s enterprise software solution that enables banks to instantly settle cross-border payments with end-to-end tracking. xRapid is for payment providers and other financial institutions who want to minimize liquidity costs while improving their customer experience. The transactions on Ripple Technology are secure on the blockchain, cheap ($0.0004 per transaction) and fast (3.3 seconds).

More and more banks and money remittance service providers are constantly using and testing Ripple’s payment solution options.

It is the first reason that we come to the second. This is the weekly, if not daily, partnerships Ripple is making with banks and the said money remittance services. Ripple has managed to partner with Moneygram, Western Union, SBI Consortium of Banks in Japan, the Saudi Arabian Central Bank, and numerous other banks that might well reach over a hundred by the end of the month and according to a list complied by cryptowarrior88 on steemit.com.

 


The banks and money remittance service providers have seen the future is in blockchain technology. The Banks are not open about their opinion with respect to cryptocurrencies, but embracing the back-end technology is an indirect endorsement of them. They actually fear crypto as can be seen by an admission by J.P Morgan, that cryptocurrencies are a threat to the normal way of doing business in the banking industry. This means that the banks are adapting and that crypto is here to stay.

Thirdly, the management of the Ripple company and project is doing extraordinary things and constantly communicating with the crypto-verse and its believers. Brad Garlinghouse is constantly in the news, as can be seen in the CNBC interview, and ready to tackle the issues facing cryptocurrency and blockchain. He is the rudder of the project and is seconded by an extraordinary team also.

Ripple’s new chief market strategist, Cory Johnson, has recently stated that he believes that Ripple’s going to able to demonstrate an intrinsic value for XRP that some of these sillier coins and assets don’t have and won’t have. He admits to being a crypto skeptic as early as last November. But now he is convinced. As the marketing chief whip at Ripple, he is tasked with spreading the gospel about Ripple and he is doing so quite well.

 


The fourth, and not necessarily final reason, to HODL on to your Ripple (XRP), is the recent decision by Google and Facebook to ban all crypto and ICO related advertisements on their platforms. This is in fact a good thing. It will avoid the so called scams from ruining the name of a very good cryptocurrency ecosystem brought about by legitimate crypto projects. With the scams being weeded out, this means the legitimate projects will be able to showcase themselves in real life problem solving situations. Ripple (XRP) is leading the pack of coins and projects that have shown proof of concept.

What is left now is the HODLers to keep holding and wait for the above news about banning crpto and ICO ads on Google and Facebook, to fade away and let the market regain its mojo and performance in the weeks and months to come.

 

ビットコインギガとは?シンゴとは?

どうもはじめまして
仮想通貨で無事に資産10億円を達成しました。
ビットコインギガのシンゴです。
次の目標は100億です。
仮想通貨ならそれが可能です。
想い描いた未来は必ず実現可能です。
以前は会社を経営をしていましたが。
自分が組織の運営にはすこぶる向いていない生物だという事に気づくのに7年かかりました。
組織の立ち上げ、アイデアを生み出す事が得意であとはそれを広げてくれる人に託すのがもっとも効率よく願望を実現する方法だと気付きました。
そして現在は仮想通貨を使用した仕組みづくりと運用で生活をしています。
仮想通貨はとても面白いです。
その刺激を、分かち合いたいです。
よく仮想通貨ではなく暗号通貨だよ。
ってツッコミを頂くのですが。
ギガ的には仮想通貨の方がしっくりくるので暗号通貨ではなく仮想通貨と呼び続けます。
組織を上手く運営する方法は上手く伝えられませんが。
仮想通貨の資産を上手く増やして行く方法は伝えられます。
そのために作られたブログがビットコインギガです。
今は仮想通貨の利益で世界中色々な場所へ旅をしています。
一緒に仮想通貨を使用して、自由な時間と自由なお金を手に入れましょう。
仮想通貨ならそれが可能です。

まずはラインアットで友達になってください^ ^
https://line.me/R/ti/p/@bitcoingiga

これからもよろしくお願いします。